Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

坂東三津五郎 (10代目)

三谷産業の三谷情報フェアにて歌舞伎役者の坂東三津五郎 (10代目)さんが基調講演を拝聴してきた。
前回の三谷情報フェアでは、就任直後の岡田サッカー日本代表監督の基調講演での話がとても面白くためになる話だったので、今回も期待をしていたのだが、結論からいうと期待はずれだった。

唯一記憶に残った話は、
「自分が得意だと思っていること以外の方が、実は向いていることがある。チャンスをものにするかどうかは自分が決めること。とにかく過去の考え方にとらわれずチャレンジすることが大事」

その他については正直心象に残っていない。

自他共に認める大の城郭建築好きで知られ、三津五郎も「日本国内で行ったことのない城は、ひとつかふたつだけ」とコメントしているだけに、城に関する話などをしてもらった方が良かったかもしれない。