Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

イルカウオッチング in 能登島

能登島の野生のイルカに会いに能登島水族館の近くのそわじ浦に向かった。地上から野生のイルカを見れるのは珍しいそうだ。

海沿いの狭い道をひたすら道なりに行くと桟橋のようになったところに「イルカウォッチング」の立て看板を発見。


路肩に車を停めて海を眺めると・・・。
「イタ〜!イルカだ〜!」
背びれが海面を出たり入ったり、たまに白いお腹を見せてジャンプ!

目で確認できたのは3頭だったが、どうやら5頭生息しているそうだ。
澄んだ海で比較的浅瀬で、立て看板に泳ぐ場合の注意事項が書いてあるところを見ると泳いでも良いようだが、水着を持ってきていなかったの水には入らず、陸からウオッチング。

波が穏やかでとても静かな場所でマイナスイオンがたっぷり出ていそう。一日中イルカを眺めていても飽きないという話もうなずける。ここに一日いるとかなり癒されそうだ。

ということで、仕事などに疲れている人にお薦めのスポットだ。

●撮影したイルカのビデオその1


●撮影したイルカのビデオその2