Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

CO2削減が金融不安とともに消えた!?

ちょっと前までは、「もったいない」、「資源を大切に」、「CO2削減」だという言葉が毎日ニュースで言われていたが。日経平均が1万円を割ってから急に聞かなくなった。

原油が急落しているのも理由の一つだが、生活者の関心や購買動機が「ECO」といった社会性、公共性から再び「価格」志向へ戻ってしまったようだ。
新聞の折り込みチラシも割引クーポン券が増えていることからもわかる。

とはいっても、ECOは21世紀前半の大きなテーマであることから、忘れず意識し続けることが重要だ。