Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

大乗寺の日曜座禅会5回目

慣れてはきたが、体が硬い私にとっては股関節にかなりの負担だ。
「無」までの道は遠そうだ。

さて、今日の法話は「正法眼蔵座禅儀」。

座禅の流儀とは、正しい姿勢に穏やかな呼吸。そして心を使わない。(心から解放)
正しい姿勢をすることで初めて心が真っ直ぐになる。Wii Sportsが基本としているバランスにも通じる。

人は都合の良い音(会話)だけを聞き分ける事ができる。眼も同様に都合の良い映像だけを見分けている。
補聴器をつけると雑音が気になって仕方がない。また、デジカメで撮影した写真には見えないものが写っている時がある。つまり、人間の感覚は自分の都合の良いようにできている。(自己中心的)生きざまを知るには謙虚になること。そうすれば、心に奥行きが出来、自己を高めることができる。