Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

10年ぶりの大型台風?

伊勢湾台風並みの強力な台風の進路になっているとかで、今日は市内の小中学校は休校となった。会社では慌てて緊急連絡網の整備をしたり、自宅に早めに帰って台風に備えた。しかし、台風が最も接近する今朝の9時半から白山市美川町で会議があり「行けるかなぁ、中止になったしないのかなぁ。とはいっても連絡の取れないだろうし・・・」と考えながら就寝。

今朝早めに起き窓の外を見ると、風は強いが雨はそんなに降ってはいない。でも一応電話をと思って掛けてみた。
「○○の○○ですけど、今日の○○会は予定通り行われますか?」
「はい、ございます」
「わかりました」
ということで、台風の中、現地に向かうことに。早めに出たので30分前に到着し、車の中でメールチェック。15分前に会場入り。大学の先生方と雑談をし9時半から会議。進行表に沿って議事は進み11時過ぎに終了。

そして、車で会社に出社。昨日千葉のCEATECの視察に行った部下が無事に出勤してたので、声を掛けたところ、昨日は宿泊せずの夜の電車で戻ってきたそうだ。電車の遅れも無く定刻どおり到着したとのこと。夕方に出張から戻ってきた別の人の話では、朝から電車が運休になっていて、ホテルから会社まで歩いたそうだ。しかも、飛行機は飛ばないし、電車もダイヤが乱れていて大変だったようだ。

災害の時の対応を見るとその人の判断能力がわかるような気がする。