Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

照射画像をタッチ操作できるレーザープロジェクター

小型のプロジェクターでキーボードを映し出すものはあったけど、ディスプレイの画面を映し出して、タッチパネルを操作するようにできる製品は始めてだ。キーボードよりも用途は多いかも。デスクや壁などとこでも10インチ、WVGA解像度(800 x 480)のタッチスクリーンにすることができる。タッチ操作の認識には赤外線センサーを利用。OSはWindows CE、単体でAdobe Flash Lite 3.1が動作する。仕様をみた感じでは安くはなさそうだが、暗い場所での利用シーンは結構ありそうだ。Barやブティックの演出や商品説明や注文、居酒屋のオーダー端末の代わり、家庭内でもディスプレイを付けられないような場所には良いかも。