Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

歯磨きでオンナも磨く

日経ビジネス4月5日号の「売れ筋探偵団」で紹介されていたPanasoicの電動歯ブラシとライオンの歯磨き粉が人気だそうだ。

Panasoic 音波振動ハブラシ ポケットドルツ EW-DS11

4月1日の「アメトーク 家電芸人」で紹介されたこともあり、ネット上でも話題になり品切れのショップも多いようだ。「持ち歩きたくなる」電動歯ブラシという表現が新鮮で、マスカラのような電動歯ブラシと表現している人も。どっかで見た事があるような表現だったりするが・・・。ライオン プラチアス creamy up (クリーミィアップ) ペースト

ライオンのプラチアスは、オシャレなパッケージデザインに、ローズの香りと洗顔フォームのようなクリーミィできめ細やかな泡が、歯の表面をまんべんなく包み込み“歯のキメ”の荒れに入り込んだ「蓄積くすみ」までを除去してくれる。歯磨きというよりもお化粧と表現した方が良いかもしれないね。

「プラチアス」という言葉が覚えにくいのか、ネット上での検索ボリュームは少なそうだが、110gで1280円と歯磨き粉にしては売れ筋商品の5倍と高価だが、売れ行き好調で計画の2倍以上の売上だそうだ。


セグメントを絞り込んで徹底的にニーズを分析することで、高額でも商品をヒットさせることができる良い参考例の一つだ。