Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

AQUOS / REGZA 対応HDD?それとも汎用のUSB-HDD対応テレビ(AQUOS / REGZA)

エレコムから国内の輸入代理店をしているフランスの「LaCie」から新しいHDDが発表された。写真なのかイラストなのかがわからないほどシンプルな筐体で、実物を見ないと善し悪しのコメントはできないが、そのキャッチコピーが腑に落ちない。
「シャープ株式会社製 液晶テレビアクオス」で動作確認済み!」
LaCie」はフランスのデザイナーがデザインしたスタイリッシュさが売りのはず。なのにアクオスで動作済みがメインキャッチとは情けないというか、「LaCie」に対して申し訳ないと思わないのか?
そもそも、AQUOSREGZAってのは汎用のHDDに番組を録画できるテレビなわけで、あまねく対応すべきはシャープや東芝の責任で汎用というからには対応して当たり前。なのに、周辺機器メーカーはあたかもAQUOSREGZAに対応させたHDDを開発したかのように見せている。これはユーザーを欺いている、というよりも個性を見出せないメーカーの未成熟さをさらけ出しているようなものだ。
汎用のHDDでもAQUOSREGZAにピッタリの機能や品質であるといったプラスワンを付加価値として加えて欲しいものだ。