Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

病院のIT化 こんなところにもITが!

母が入院中にお見舞いに行くといろんな発見がある。特に病院のIT化は思ったより進んでいるので驚く。病院のIT化というと、大きな画面に番号が表示される精算待ちのシステムや、レントゲンやCTで撮影した映像が院内でオンラインで見れるシステムなどは、良く眼にしたりするが、意外なところでもITが導入されている。

今回の発見は、入院患者に食事を運ぶIT化されたカートというか配膳車だ。ケースの中の食事は保温されていて温かい食事を配膳できる。昔とはまず見た目が違う。

しかも、それだけじゃない。何とカメラとモニターが搭載されている。


自分の背より高いカートを動かす際に、障害物に当たらないようにするための後方モニターようだ。しかも、パワーアシスト機能がついていて、楽に動かせる。電動式とは違って細かい前後の切り返しなどがしやすいみたいだ。

値段はわかんないけど、結構な良い価格なんだろうなぁ。でも、病院内のの利用者の声をヒアリングした上での製品なんだろうな。自分の実生活に近いところにある製品以外にも、いろんな分野でIT化は進んでいるんだなぁと改めて感じた。


製品情報はこちら ★Panasonicデリカート★