Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

SoftbnkのiPhone5+iOS7で何もしてないのに電池の減りが激しい人はメール通知の設定を変更しましょう

<<2014.2.27 続編を公開しました=こちら>>
※一部誤りがありましたので訂正しました。メール通知が届くと画面が消えない>>消えるようです。

寝る前にフル充電しておいたのに、朝起きたらiPhoneのが面が真っ暗。電源ボタンを押してもホームボタンを押してもうんともすんとも言わない。何らかの原因で電池が無くなったのかと思ってACアダプターを接続してしばらく様子をみていても充電中のアイコンが表示されない!これは壊れたかも!1年以上立ってるし買い替えか!?

そんな時はこんな風に対応をしましょう。

まずは、iPhoneを再起動します。再起動の方法は、右上のスリープボタン(電源ボタンとも言う?)と真ん中の下のホームボタンを一緒にしばらく押し続ける。するとリンゴマークが表示されて起動します。>>意外と知らない人が多い。

画面が表示されたら壊れていないか、いつも使うアプリなどを触ってみて、念のため確認しましょう。

では、なんでフリーズしてしまったのだろう?ネットでも情報が流れていますが、どうやら原因はxxx@i.softbank.jp宛にメールが届くと画面全体に表示されるメール通知が原因のようです。このメール通知を放置しておくとバッテリーを消費してしまうようです。さらに、その間にFacebookやメールなど他のアプリの通知が画面に表示されるとメモリーがパンクしてフリーズしてしまうのではないかと思われます。私が朝起きてiPhoneが起動しなかった日の夜は、夜中に台風接近で金沢市の災害対策メールやお天気アプリなどがバンバン通知表示をしていたことが原因のようです。

したがって、このxxx@i.softbank.jp宛にメールが届いた場合に表示されるメール通知をオフにして、メールが届いたたらiPhoneの通知センターでメール通知をするように変更すれば良いということです。設定の手順は次のとおり。

1)safariを起動しブックマークからマイソフトバンクにアクセスする。

2)右上のMySoftbankにログインする
※パスワードを忘れたらパスワードの再設定をする。電話番号とパスワード(4桁)を入力し送信するとSNSでパスワードが送られくる。パスワードは変えなくても良い。

3)スクロールをして「メールサービス」の「全てを見る」をタップ。

4)メール設定(Eメール(i))の次へをタップ

5)新着メールお知らせ設定の次へをタップ

6)新着メールのお知らせを「送信しない」に変更し次へ、変更、OKの順にタップ。

これでxxx@i.softbank.jp宛にメールが届いてもメール通知は表示されなくなります。ただし、この状態だとメールが届いてもわからないので、次に通知センターの設定を行います。

7)iPhoneの設定アイコンをタップし、「メール/連絡先/カレンダー」をタップ

8)データの取得方法 プッシュ>をタップ

9)フェッチの下の15分ごとを選択

これで設定は完了です。この設定変更によりメールの着信はリアルタイムでは無く15分毎に変更されてしまいますのでご注意ください。これを機会にキャリアメールからiCloudメールやGmai、あるいは、やLINE、Facebookなどのメッセージサービスにコミュニケーションツールをシフトしていくと良いでしょう。

なお、電池の消耗が早くなった原因はこれだけではありません。また、正式にソフトバンクAppleからアナウンスがあったわけではありませんのでご注意を。

【お知らせ】10月27日にiPhoneのセミナーで話をしますので良かったらご参加ください。
<<<詳しくはこちら>>>

<<2014.2.27 続編を公開しました=こちら>>