Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

何と大きな平城京

奈良出張の合間に奈良公園東大寺を訪問。何年ぶりだろう。20年以上ぶり?奈良駅からバスに乗って大仏殿春日大社前まで行くのだが、奈良のバスもICカード対応になっているのだが、その名前がCI-CA(シーカ)。何と可愛らしいネーミングだこと。

シカせんべいをもらおうと愛想を振りまくシカも可愛いけどね。

大仏殿は大きな建物で圧倒される。

中の大仏様も、確かに大きいけど、驚嘆するほどの感動は何故か無かった。日頃から大きなビルなどを見ているせいかなのか?お台場のガンダムの方が感動的だったけど、なんでだろう?いろいろと考えてみた結果、次のような結論に達した。

  1. 暗い。ライティングをして演出をするだけでかなりイメージは変わると思う。
  2. 下から見上げるだけでなく、もう少し高い位置で見れるともっと楽しめるのでは。
  3. 大仏様の保護、保全、歴史に関する情報が少ない。

来年は平城遷都1900年祭なので、様々なイベントが予定されているようだが、セントくんばかりではなく感動的な歴史体験ができる事を期待したい。