Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

(続)宝塚歌劇団の「ブスの25ヶ条」

先日、このブログでも紹介した宝塚歌劇団の「ブスの25ヶ条」だが、どうやら、「ブスの25箇条」を使って宝塚式「美人」養成する書籍があるようだ。

「清く、正しく、美しく」。宝塚歌劇団の創始者・小林一三氏の遺訓は今なお宝塚歌劇団ではモットーとして生きている。そして、この遺訓を補完するように歌劇団のとある場所にいつの頃からか貼り出されていたのが「ブスの25箇条」。
大人の女性がすべきでないことで、誰しもついやってしまいそうな事柄についての戒めである。誰もが足を止め、しばし見入る、というこの貼り紙は今や宝塚歌劇団の伝説のひとつにもなっているという。