Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

地図からフォロアーを探す「ここつい」

「ネット上での自分はリアルとは別人で外見はアバター」何ていう話も聞くが、twitterにおいては写真では顔出し、名前も実名っていう人も多く、実際にリアルで集まったりするケースも多いようだ。また、リアルで出会いtwitterでその後もつながっているというケースもあるのではなかろうか。
マニアックな特定の共通の話題があれば強いつながりを得ることができるだろうが、普通の生活を送っている人にとっては、ある特定の話題を深く掘り下げることと続けるとストレスになってくるので、どちらかというと共通の話題は多い方が気楽で参加しやすい。そんな意味からも同じ地域に居住している相手の方が何かと話題が多く、「○○で○○を食べた」に対してリツイートしやすい。そんなことから、twitterを始めたばかりの人には地元の人をフォローするのを勧めているが、そんな時に役立つサイトがある。それが、地図からフォロアーを探す「ここつい」だ。住所を入力し半径を設定することで、そのエリア内でツイートした人のツイートをリストアップすることができる。そこから順にフォローするだけだ。また、居住地ではなく、特定の自分の好きな場所を設定し、そこに訪れた人をフォローするのも良いだろう。
ここつい