Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

Windows標準の日本語変換入力で「倖田來未」って変換できる?

Googleはたくさんの便利ツールをたくさん無料で提供してるけど、意外とその存在を知らない人が多い。ちょっと教えると「おぉぉぉー」と感激されたりするが、以前から使っている人にとっては普通だったりして、驚かれた事にビックリすることも少なくは無い。
ということで、今回は、パソコンを使う人なら誰でも恩恵に預かれる「Google日本語入力」について紹介しよう。

まず、Windows標準のMS-IMEを使っている人は試して欲しい。
倖田來未」と簡単に変換できる?
簡単なようで難しいはず。ところが、Google日本語入力を使えば簡単に変換できる。何でそんなことができるかというと、Googleで検索する際に途中まで入力すると候補が出てくると思うが、その機能(サジェスト機能)を使っているからだ。どういうアルゴリズムでサジェストするのかはGoogleの秘密になっているが、Googleが保有する検索キーワードの上位が変換候補として表示されているようだ。

これだけで、直ぐにGoogle日本語入力に乗り換え用と思った人は少なくないはず。ところが、まだまだ裏技が存在する。

※私は最近のATOK一太郎)を使ったことが無いので、あくまでもMS-IMEとの比較だという点を注意されたし。

■「今日」で今日の日付に変換される。昨日は昨日の日付。一昨日は?

■1192年と入力すると?

歴史の勉強で使うと言うよりも、2000年って平成何年だっけ?という時に便利。
【答え】そう。2000年は平成12年。

【問題】では、元号は何年まで遡れるかな?
【答え】645年大化元年(元号リスト)

■数字の入力を常に半角に設定できる。
年月日などの入力の際に数字が半角になってしまい面倒なことがある。Google日本語入力では数字や<>などを半角に設定することができる。

● テンキー入力の数字を半角にするには
ツール → プロパティ → 入力補助 → 数字 → 半角 (#テンキー以外も半角になる)

● レスアンカーを半角にするには
ツール → プロパティ → 入力補助 → <>=+-/* → 半角

ここまでは良いことばかりだが、Google日本語入力には顔文字が入っていない。でも、ご安心を。下記から顔文字辞書をインポートすればOK。Google用の日本語顔文字辞書があるのでそれをダンロード。

2ちゃんねる顔文字辞書 MatsuCon

インポートの仕方は下記のサイトかビデオ参照。(ビデオはMS-IMEの顔文字辞書になっているので読み替えて欲しい)
130単位「Google 日本語入力に顔文字登録」

上手く行ったら、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!も簡単に変換できる。

■Zコマンド

ここからはちょっとマニアックだが、Zコマンドというのが実装されているようだ。具体的にはZの次に何かを入力すると記号に変換されるという技だ。下記は例

  • z+[hjkl] = ←↓↑→
  • z+- = 〜
  • z+[ = 『
  • z+] = 』
  • z+, = ‥
  • z+. = …
  • z+/ = ・

覚えておくと便利かも。
その他にも裏技があり、発見されるかもしれないので今後に期待だ。

Google日本語入力のダウンロードはこちら。