読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

日経テスト 80分で100問のタイムレース

日経テストの試験が地方でも受けられるようになったので、受験してみた。情報処理試験などと違って、受験票などは適当だったりするんだよね。12時半会場って書いてあるのに、会場は鍵がかかったままだったり、試験開始時刻や試験時間が書いてなかったりと、かなりユルイ感じ。
試験会場の専門学校に行くと、若い男女がたくさんいるので、日曜日も授業があるのかなぁ、なんて思ってたら別の試験の受験生だったみたい。同じ会場で5、6種類の試験があったみたい。ただ、受験数が少ないので、同じ教室で幾つもの試験を同時にやるみたいで、何か変な感じがした。同じ教室では法務検定3級のテストが一緒に行われていたのだが、若い女性ばっかり。この人達は学生?それともそっち系の会社にお勤めの方?試験時間22時間のはずなんだけど、30分で退席する人多数。
別の試験はさておき、日経テストの受験者は45人。内欠席2名。まぁこんなもんかな。会社の人が1名居たのにはビックリ。息子さんと一緒に受験し競いあうそうだ。学生君の受験生も数名居たようだ。試験はマークシート。80分で100問と時間との勝負。時事問題が中心なので過去問はあまり通用せず、日々日経新聞をしっかり読んているかどうかが問われるテスト。問題はというと、結構難しかった。7〜8割できたかなといったところかな。結果は来月。認定書が一緒に届くらしいので楽しみだ。