Connecting The Dots

日頃の気付きを綴っていきます

コストコのオープン前に新規会員登録してきてわかったこと

8月13日の記事「8/21コストコ野々市倉庫店、8/22射水倉庫店オープン前に必ずチェックしておきたいこと 」の続き

コストコを利用するには有料の会員登録が必要だ。個人会員は年会費4千円(税別)だが、オープンの前日までに店舗に行って会員になると千円引きになる。

ということで、近くまで行ったついでに立ち寄ってみた。この週末に行く予定だったので、事前にインターネットで登録しておいた。

www.costco.co.jp

店舗に行ってみると、「新規会員登録はこちら」という看板がちゃんと出ていて、駐車場に案内され、車を降りてから下りのエスカレーターを下り、店舗の中に。事前にネットで登録済みの人と、そうでない人で受付が別れていて、ネットで登録済みの人は受付番号を伝えると、パソコンに接続されたUSBカメラで顔写真を撮影、注意事項について説明を受け、2箇所にサインすれば、会員証が手渡される

ちなみに、私は事前にネットで会員登録をしたのだが、登録確認メールが届いて無いことに気付き、お店のスタッフに聞いたら、電話番号などで検索すると確認できるからというので、ネットで登録済みの列についた。結局は登録が完了していなかったみたいで、その場で紙に記入したら直ぐに対応してくれた。

受付カウンターは事前にネットで予約済みの方は7〜8箇所あり、10数人並んでいたが、15分程度で完了するイメージ。おそらく、オープン後はかなり込み合うことが予想されるので、オープン前に登録にいくことをオススメする

会員1名に対して家族カードを無料で1枚発行してくれるらしいが、あとからでも発行できるのでとりあえず家族で1人だけカードを作っておけば良い。

会員証の発行が終わって帰ろうとすると、クレジットカード担当のスタッフに声をかけられ、コストコオリコマスターカード(年会費無料)の説明を受けた。コストコは量の多い商品が多く、まとめ買いをすると1回の購入金額が高くなるのでクレジットカードでの支払いがオススメだという。しかも、会員証を持ってないお友達を連れてきたら、さらに支払金額が増えるのでなおさら。ここで問題なのはコストコで使用できるクレジットカードは次の2種類のみだという点。

  • コストコオリコマスターカード(年会費無料)
  • アメリカン・エキスプレスのカード(提携カードを含む)(年会費有料)

アメックスは年会費が高いというイメージがあるが、コストコオリコスターカードは年会費無料で「最大6千円ポイントプレゼント」というキャッチが書かれていて一見魅力的。でも、よーく見ると、実際に付与されるポイントは初回カード利用時に付与される1000ポイントのみ。6000ポイントをもらおうとすると、様々な条件をクリアしなければならないので非現実的。また、このカードを使うと1000円で1ポイントが付与され、1000ポイント貯まるとコストコの商品券5千円分と交換できるが、100万円使っても5千円分にしかならない。還元率0.5%は楽天カード(1%)の半分なので、メインのクレジットカードにしない限り、ポイントが貯まらずに有効期限切れになるのは確実。

コストコオリコマスターカード ウェルカムキャンペーン

となると、やっぱり、アメックスカードの中でも年会費がお得な、「セゾンパールアメリカンエキスプレスカード」の方が良いということになる。

このカードは初年度年会費無料で、年1回以上カードを使えば次年度も無料になるので、コンビニコーヒーを買うときなど、カード払いするだけでOK。ちなみに、このカードのポイントも基本還元率は0.5%と高くはないが、無期限ポイントなので有効期限切れになる心配はない。

コストコ新規会員登録千円引きはオープン前日の8月20日まで(射水店は8月21日まで)セゾンパールアメリカンエキスプレスカード」の入会審査はセゾンカードが行うので、18歳以上であれば、学生でも主婦でも銀行口座を持っていれば最短で3日でカードが発行されるようなので、コストコに行く前に下記のバナーから申し込んでおくと良いだろう。

 

8月13日の元の記事はこちら↓